建売住宅と注文住宅の違い

家は大きく分類すると「建売住宅」と「注文住宅」に分けられます。建売住宅は土地と建物がセットになって販売されている物件で、注文住宅の場合は土地を選び、建物を自由に設計していきます。

建売住宅と注文住宅にもそれぞれ特徴の違いやメリットがありますので、家族のニーズに合わせて選ぶことが大切です。

建売住宅の特徴

建売住宅の特徴

建売住宅の最大のメリットはやはり価格です。仕様などを統一してプランニングし、部材などを大量購入するので低コストで家を持つことができます。

無理なくマイホームを持ちたい方や、なるべく早く引っ越しをしたいという方におすすめです。また、すでに完成されている物件も多いので、実物を見てから購入することができます。

外構も完成している場合も多いので、実際に住んだときのイメージがつきやすく、家の購入に失敗したくないという方にもおすすめです。

注文住宅の特徴

注文住宅の特徴

注文住宅は、土地選びからはじめ、家の間取りや外観、壁紙、床の材質や玄関ドアまで、すべてを自由設計で決めます。

家族のライフスタイルに合った家を建てることができるメリットがあり、完成までの途中経過を見ることができるので安心できます。「自分だけの城」を手に入れられるというのも注文住宅の魅力です。

建売と注文住宅、どちらを選べばよいのか?

住まいに対する価値観や、予算面など総合的に考えて決めていきましょう。建売の場合は、設計士との打ち合わせなどの手間もなく、引渡しも早く行われる場合が多いです。

一方、注文住宅は何度も打ち合わせを重ね、工務店などに足を運ばなくてはいけません。また、注文住宅は建売住宅と比べると完成までに時間がかかります。

ただ、それもこだわりの家づくりの醍醐味です。時間をかけてプランを立てて完成を待つことで、家に対する愛着が増すことでしょう。長い目で見てどういった家に住みたいかを明確にして決めてください。

北本市でこだわりが詰まった木造の新築一戸建てを建てたい方は、北本市を中心としたエリアの新築注文住宅のご依頼を承る蓮見工務店+蓮見建築設計事務所までお越しください。

木造・和を重視した住宅をはじめ大型公共施設や社寺の設計など豊富な経験と実績をもっている設計士が在籍していますので、デザイン力に自信があります。

また、自然なエネルギーを利用して快適に暮らすパッシブデザインにも対応いたします。北本市周辺の方はお気軽にご相談ください。

新築で木造住宅をお考えの方は【蓮見工務店+蓮見建築設計事務所】へ

商号株式会社蓮見工務店
併設事務所蓮見建築設計事務所
設立年月日昭和47年6月1日
所在地〒364-0005 埼玉県北本市本宿6-31
連絡先TEL. 048-591-2707 FAX. 048-591-7757
E-mail info@hasumi.jp
URL
http://hasumi.jp/

コラム一覧