お客様インタビュー(大塚様)

自分たちのペースで理想の家づくりができた!信頼できる会社にすべて安心してお任せできました

蓮見工務店では、蓮見工務店が行なう家づくりについて多くのかたに知っていただくために、今まで施工したお客様にインタビューを行なっています。
今回インタビューにご協力いただいたのは、埼玉県北本市にお住まいの大塚様ご夫妻。
家づくりに妥協したくないという思いを持ち、徹底的に情報収集をした末に蓮見工務店を選んでいただきました。
今回は、大塚様に家づくりを振り返っていただき、蓮見工務店を選んでいただいた理由や苦労したことなどを聞いてきました。

家族構成:
夫 大塚卓也さん(44)会社員
妻 聡子さん(48)造園屋
長女 由樹さん(19)
長男 正樹さん(19)
妻の父 秋吉精昭さん(75)施工場所 :埼玉県北本市石戸

竣工年月日:2013年3月

施工完了までにかかった期間:6ヶ月

このインタビューのご家族の作品紹介はこちら

いろんな会社を徹底的にまわった結果、「ここしかない!」と思いました

―家づくりを考え始めたきっかけは?

卓也さん:ずっと家づくりは考えていたんですが、一番のきっかけとなったのは「東日本大震災」でした。
震災があった日、仕事が終わって当時住んでいた賃貸マンションに帰ったら「実家に行っています」という家内からのメッセージがありました。
そのとき家内の両親は公団住宅に住んでいたので、心配になったそうです。
それをきっかけに僕もいろいろと考えました。家内が長女で妹しかいないこともあり、両親の面倒を見るためにも一緒に住もうとなりました。
聡子さん:一緒に住んでいればいろんな心配もなくなると思ったんです。
ただそうなると2世帯住宅になるので、ある程度広い土地が必要になるという課題もありました。
あと、私が造園の会社に勤めていることもあり、いずれ自分の庭をつくりたいという想いがずっとありました。
庭づくりありきで家づくりを考えていたので「広い土地」に「庭が似合う素敵な家」を建てたいと考えていました。

―工務店さん選びで基準にしていたことはありますか?卓也さん:僕たちは最初から建売住宅を買う気がなくて、家内の両親と住むことも考えると100坪くらいは必要だと思っていました。
土地がなかったので、100坪の土地を探しながら、工務店さんや住宅メーカーなどいろんなところを徹底的にまわりました。
なんとなく木を使った家が良いと思っていたので、少しでも良いと思ったところには1日かけて行ったりしていました。
住宅展示場も片っ端からまわり、東京まで探しに行ったこともありました。

―蓮見工務店さんを知ったきっかけは?

卓也さん:本屋で、埼玉のチルチンびとの家がまとまっている本を立ち読みしているときに、蓮見工務店さんを見つけました。
実は、本で見る前から蓮見工務店さんの事務所を建てている様子を勝手に見学していたことがあったんです。
事務所ができるまでの過程を見学していたときに、「他の家とはちょっと違っていておもしろそうだな。」と思って注目していました。
聡子さん:私の勤務先の近くにあるビスティというイタリアンレストランを建てていたのが蓮見工務店さんだったんです。
そのときに建物を見て「素敵だなぁ」と思っていました。

―いろんな工務店さんを見る中で蓮見工務店に決めたきっかけは?

卓也さん:蓮見さんに任せようか考えていたときもまだ土地が決まっていなかったんですが、要望を全部伝えて、「蓮見さんなら100坪の土地にどうやって家を建てますか?」と聞いたんです。
今考えると、よく付き合ってくれたと思います。
要は自由にやってくれ。ということだったので、相当プレッシャーがあったと思います。
そして、1回目に上げてきてくれた図面を見たときに「ここしかない!」と思いました。そのときの図面がほとんど今の家です。
あとは、単純に「蓮見さんとの打ち合わせがすごく楽しかった」ということも大きいです。

1回目の提案図面に感動!蓮見工務店さんが建てる家のファンになりました

―家づくりで大変だったことは?卓也さん:ずっと家を建てたいとは思っていたんですが、土地がなかったので、まずは土地を探す必要がありました。
今住んでいる家が建っている土地はもともと市街化調整区域で、農地を宅地として購入した土地です。
宅地を買うのと比べると単価が安いんですが、時間がかかってしまいます。
ただ、すべてにおいて妥協したくなかったので、自分たちで北本市内の調整区域マップを作ったりして必死に探していました。
時間をかけて探した結果、僕の実家のすぐ隣の土地が理想通りだったので、そこに決めたんです。
当初、土地探しの段階で実家近くは避けて探していたんですが、まさかこんな近くに理想の土地があるとは思ってもいませんでした。
土地探しが一番大変で、家づくりに関しては蓮見工務店さんを信頼していたのでお任せしていました。

―すべてにおいて妥協したくないご主人が、1回目の図面で良いと思ったところはどんなところだったんですか?卓也さん:一番は外観のデザインです。
他の会社にも同じ要望で図面をお願いしていたんですが、ピンとくるところがありませんでした。
ただ、蓮見工務店さんの図面を見たときに「これはすごい!」と感動したのを覚えています。
実際に建てるまでは土地の関係で2年くらいかかったんですが、その間、蓮見さんが建てる家は全部見学しに行きました。
すっかり蓮見さんが建てる家のファンになっていましたね。

―デザイン等でこだわったところは?

卓也さん:細かいところは要望を伝えましたが、基本的には蓮見さんにお任せしました。
それほど蓮見さんが提案してくれた家がすごく良かったです。
希望通り木をふんだんに使った目を引く建物に仕上がったことに、とても満足しています。
この記事を読んでいる人には「蓮見さんに任せれば安心ですよ」ということをお伝えしたいです。

家族一人ひとりの暮らしまで考えてくれている家だと感じます

―家の中で気に入っているポイントはありますか?

卓也さん:すべてですね笑
家のデザインはもちろん素晴らしいんですが、家族みんなが程よい距離感で付き合える設計をしてもらえました
家族全員の暮らしのことまで考えてくれた設計だと感じています。
あと、今は亡くなったお義母さんの病気が見つかったのがちょうど建前の時期だったんですよ。
今思えば、この家で一緒に住むようになってから見つかって良かったと感じています。
聡子さん:本人も病院じゃなくて家で過ごしたいと言ってくれて、最後は家族みんなでこの家で看取ることができたので良かったです。
とても良い家族のつながりを実現できたことに感謝しています。

―逆に「もっとこうすれば良かった」と思うところはありますか?

卓也さん:場所によって、少しコンセントが足りないと思いました。
デザインにこだわったので仕方ないことですが、実際に生活してみて気付いた点です。

1から10まで、家づくりのすべてを蓮見工務店さんにお任せできることで安心できました

―設計から完成までを振り返って、良かった点があれば教えてください

卓也さん:どこの会社に行っても、営業さん、現場監督さん、いろんな人が関わると思いますが、蓮見工務店さんは最初から最後まですべてを見てくれるところがとても良いと思います。
家づくりはいろんな業者が関わるので、行き違いが起こることが多いと聞いていましたが、蓮見工務店さんではそれがありません。
いろんな会社を見てきましたが、基礎工事から足場まですべてできる工務店さんはほとんどないと思います。
自分のところで職人さんをかかえているので、安心してお任せできました。
聡子さん:あとは、時間をかけてゆっくり家づくりについて考えられたことが自分たちにとって良かったと思います。
自分たちのペースに合わせて進めてくれたのが本当にありがたかったですね。

―蓮見工務店の社員に対する印象は?

卓也さん:キャラクターの宝庫ですね笑
家づくりを指揮している兄弟2人は経験豊富で信頼できますし、打ち合わせで訪問した際にはおじいちゃん、おばあちゃんが温かく迎えてくれたことも記憶に残っています。
家が完成した後の掃除は蓮見さんご家族が全員集まってやってくださいます。
その光景を見て、本当に素敵な会社で、素敵な人たちだなと思いました。
職人さんは寡黙でひたすら仕事に没頭している印象で、仕事が好きでしょうがないのが見ていると伝わってきます。
一人ひとりの職人さんを見ていても、安心して任せられる会社だという印象を受けました。

―最後に、これから家づくりを考えている人にメッセージをお願いします

卓也さん:一番は、まずうちに来てお話しませんか?ということをお伝えしたいです。
本当に聞きたいこととか、言いにくいこととかも人それぞれあると思うんです。
僕らはほとんどのことを自分たちでやったので、例えばローンのこととか土地のこととかいろんなことを聞いてほしいなと思います。
見学も兼ねて来てくれるのはうちとしては全然OKなので、気軽に来ていただきたいです。
聡子さん:1から家づくりをするのは本当に大変なことですが、蓮見さんなら安心して任せられると思います。
注文住宅を考えている人にはぜひ蓮見工務店さんをおすすめしたいです。

このインタビューのご家族の作品紹介はこちら

インタビュー一覧に戻る

北本市で設計事務所に建築・施工を依頼するなら

【蓮見工務店+蓮見建築設計事務所】は、埼玉県の北本市にある工務店+設計事務所です。

注文住宅やリフォーム、リノベーション、店舗などの建築・施工に携わってきました。

ご希望があれば、これまでに携わったお宅をご見学頂く事も可能です。

木造住宅の視覚的な心地よさ、木にしか出せない香り、温かみのある手触りを感じて頂けます。

ご希望などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

木の心地よさと併せて太陽の光などを取り入れた、パッシブデザインも感じて頂けるのではないでしょうか。